フ−ドディフェンス/安全・品質・衛生管理/食品工場に特化した設計

リクルート
 
  生産をとめられないからと思って、増築や改修をあきらめていませんか?
IFFには生産をつづけながらの増改築の設計経験が多くあります。

ハードとソフトの融合──。
トータルサポートを目指して

「ハードだけでなく、ソフト面でもお役に立てることはできないか」──。
私たちは長い間、この思いを胸に抱き続けてきました。
今日まで工場建築の設計と設計監理というハード面の業務を行ってまいりましたが、その中で私たちは、ソフト面においても膨大なノウハウを蓄積してまいりました。「このノウハウを社会に還元したい」。そう考え、株式会社 食品施設計画研究所を平成15年に設立いたしました。

 食品施設計画研究所は、HACCP、ISO22000、SQF2000等、食品の安全管理のマネジメントの指導や認証取得のためのコンサルタント業務と共に、食品施設の計画・設計・管理等のハード面の業務を行っております。

 経営環境が厳しい状態でありながら、どの産業分野においても経営改善の目的達成のために様々な努力が払われております。とりわけ食品業界は、消費者への安全を目に見える形で提供しなければいけない時代に置かれています。
 工場をきれいに改装するハード面だけでは実施的な問題解決とはなり得ません。逆に、ISO、HACCPのソフトを導入したからといってすべてが解決するわけでもありません。ハードとソフトの接点を明確にし、各企業の経営規模に応じた等身大の計画を実現していくことがもっとも大切なことと考え、私たちは、様々な助言や具体的なサポートを行っております。
 また、そのために必要な知識、人材を広く求めることで、食品施設にかかわる情報発信場所としても機能してまいりたいと思っております。

 ハードとソフトの融合があって初めて、“真の改善”が生まれると私たちは考えております。

株式会社 食品施設計画研究所
一級建築士事務所/SQFコンサルタント
 代表取締役 高橋 賢祐
HACCP(SQFシステム)修了証 SQFマネジメントシステム修了証 SQFコンサルタント認定証
HACCP(SQFシステム)
修了証
SQFマネジメントシステム
修了証
SQFコンサルタント
認定証
   
安 全
安全・品質・衛生管理
コンサルタント業務
従業員の教育及びトレーニング
・食品工場の安全マネジメントプログラム
・5Sの指導
一般衛生管理プログラムの指導及び作成
HACCP、SQF、ISO22,000の取得コンサルタント業務
HACCPチームに必要な力量の研修と修了証の発行
フ−ドディフェンス
  ・食品汚染防止に関する脆弱性評価
・意図的異物混入リスク評価
・基本的制御システムの構築
・講演
安 心
設計コンサルタント業務 工場の新・増改築のプロジェクトマネージメント業務
  ・食品施設の診断業務
・施設整備目標の設置
・施設の現況調査
・生産機器の選定のコンサルタント
・基本計画の作成
設計業務
  ・基本設計
・実施設計
・建設費の査定
一般設計監理業務
設計事務所、建設会社への指導、協力業務
食品安全安心プログラムの流れ
安全安心を支える為に
経営戦略サポート業務 事業計画のコンサルタント
生産管理へのコンサルタント
製品開発への協力業務



ページTOPへ